COMMENT

(住宅誌インタビューより)
暮らしの価値観を共有する。暮らしの先をみつめる。想いの根っこを探ることで見えてくる理想の形。零が紡ぎだすすまいのあたたかみを感じるのは、無垢材を用いた自然と共存する設計だけではなく施主と共に歩む心が見えるから。

「家族のつながりを感じる間取りにしたかったんです」そう語るTさん。心地よい広がりのだんらんの間や2階ホールは、プライベートを保ちつつ一体感のある暮らしを織りなす、零ならではの技あり空間だ。その中でも一番こだわったのはキッチン。この場所のデザインにはTさん自身も加わっている。「使い勝手を重視。妻が楽しく料理できるようにしました」と料理好きな妻への優しさにあふれている。「この家は帰りたくなる家です」そう語るTさん。そこには大好きな人、大好きな手料理、そして大好きな暮らしが待っている。

DATA

敷地面積:30.41坪(100.73㎡)/ 延床面積:25.24坪(83.63㎡)/ 構  造:プレカット在来工法 / 設  計:江本智彦一級建築士 / 所  在:遠田郡美里町

PHOTO DATA