丘の上の提案型住宅(建売) 空の家  【売約済】

仙台市太白区・提案型住宅(建売)「空の家」

コメント・DATA

一覧へ戻る

COMMENT

1階は、キッチンやだんらんの間、お風呂などパブリック空間とし、2階には、可変性のある子の間と、書斎のある主寝室を配置。キッチンからは、室内はもちろん、庭で遊ぶ子どもたちの様子も見渡すことが出来ます。また大きな吹抜にある2枚のFIX窓からは、流れる雲や星の瞬き、眼下に広がる街の眺望を、毎日楽しむことが出来ます。零の家としては比較的オーソドックスながら、住みやすく、遊び心も忘れないすまいです。

———————————————————————-

「これこそ、私達らしい暮らし」そう言える、家をつくろう

どんな家にしたいか、ではなく、どのように暮らしを楽しみたいか

「この家は、私達家族のライフスタイルそのものです」と、零で家を建てた人の多くがそう語る。自然素材をいかした自由設計と、ライフスタイル優先の家づくりは実はとても相性が良い。零が特に大切にしていることは、暮らしの価値観を共有すること。そして、暮らしの先を見つめること。設計士はそのビジョンが明確になるまで、幾度もヒヤリングを繰り返すそうだ。そうして形づくられた家だからこそ、「こんな家に住みたかった」という感想よりも、「こんな暮らしがしたかった」という思いを抱くのだろう。(住宅誌掲載コラムより抜粋)

DATA

【延床面積】87.77㎡(26.5坪) 【敷地面積】151.09㎡(45.7坪) 【工法・構造】在来工法 【竣工年月】2017年3月

PHOTO DATA