fbpx

設計住宅・M様邸

宮城県白石市・Mさん宅

コメント・DATA

一覧へ戻る

COMMENT

家を建てる際、最初は広い山小屋をイメージしていたご主人。

しかし、設計担当者である福井素子一級建築士とのやり取りを経て、狭い空間を広く使いながら予算を抑え、

すべてを決めず流動的に増改築を行えるように変更。そのおかげで出産など家族形態の変化にも十分に対応出来る家づくりを実現した。

外観は、中央がピロティになっており、メインの居住スペースと物置がひとつ屋根でつながる形。

必要に応じて増築もできる可変性のある間取りだ。

DATA

所在 / 白石市大平   竣工 / 2015年7月   設計 / 福井 素子(一級建築士・現青森設計室室長)   構造 / 在来工法   延床面積 / 10坪