COMMENT

(住宅誌インタビューより)

零が提案する「家族と共に育つ家づくり」が、3人の子どもを育てるHさん家族の理想の暮らしにフィットした。Hさん邸を訪れてみると、のびのびとしたリビングは驚くほど明るく開放的。吹抜けの窓からはリビングを過ぎ奥にある小上がり和室まで陽の光が届いている。曇りの日でさえ日中は殆ど照明を使わないそうだ。

「とにかく打合せが楽しかった。将来、目の前に家が建つことも考えて特にこだわったのが採光です。これには設計士さんがライトを手に、模型の前で何度も何度もシミュレーションしてくれて、おかげで理想の家づくりができました」と、妻のNさんは笑顔で語ってくれた。夜にはリビングからでも、吹き抜けの窓を見上げれば星空が見える。これは住んでみて初めてわかった嬉しいサプライズ。光と空を取り込む家は、星の輝きまで運んでくれる。

DATA

敷地面積:69.76坪(231.10㎡)/ 延床面積:33.85坪(112.13㎡)/ 構  造:在来工法 / 設  計:石田文子二級建築士 / 所  在:多賀城市

PHOTO DATA