fbpx

食と森の保育園美里 様

宮城県遠田郡美里町

コメント・DATA

一覧へ戻る

COMMENT

姉妹園である『食と森の保育園小松島』に引き続き、『食と森の保育園美里』の施工・管理を担当致しました。

100名以上の子どもが入所可能な、延床面積が約300坪の木造平屋建ての建物です。

“子供を真ん中に、保育士一人一人が丁寧にかかわりいつもあたたかく見守って自主性を育みます。
豊かな自然の中で過ごす体験は、子どもたちの確かな自信となり、「生きる力」へつながっていきます。
食と森の保育園美里ではその姿を、保護者の方と共に楽しみ、共に育ち合う保育園です。”(食と森の保育園美里HPより引用)

 

小川と小山のある緑豊かな園庭を囲うように乳児棟と幼児棟がひとつなぎに配置されており、

どこに居ても豊かな自然を望むことができる、心地よい空間づくりとなっています。

子どもたちは室内と園庭をウッドデッキを介して自由に行き来し、自然の中でのびのびと遊ぶ様子が見られます。

無垢のスギ床はあたたかく、その素材ひとつからも自然のぬくもりを感じながら過ごすことができます。

 

園庭には畑や田んぼ、鶏舎があり、食べ物や生き物の大切さを学べます。

薪ストーブやペレットストーブといった木質バイオマス燃料の暖房器具、

さらに空気集熱式ソーラーシステム『そよ風』の採用など、自然エネルギーも積極的に取り入れています。

 

食と森の保育園美里のHPはこちらからご覧下さい。

DATA

設計・監理:一級建築士事務所 アーバンスケープ
施工・管理:株式会社建築工房零
建物概要 :敷地面積 約9919.14m2(約3005坪)/延床面積 994.99 m2(300.98坪)
外部仕上 :外壁:窯業系サイディング+ジョリパット仕上げ・木板張+キシラデコール塗装  屋根:ガルバリウム鋼板葺・エコテクノルーフ(屋根材型太陽光発電システム)一部合わせガラス
内部仕上 :床:杉無垢板t15他 壁:杉無垢板t12張・クロス張他 天井:木毛セメント板t15・岩綿吸音板t9.5 他
工  期 :2019.9~2020.3
現場管理 :和田哲子(㈱建築工房零 仙台利府支店・一級建築士・一級建築施工管理技士)
竣工年月 :2020.3

PHOTO DATA