ZERO STAFF BLOG

2018.12.04暮らし見学会

杜くらしもいよいよ冬へ。

三浦 藍

12月に入り、一段と寒さが増してきました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

暮らし案内人、三浦です。

 

地元の岩手では、すでに雪が降り出しているようです。

仙台の降雪はいつ頃なんでしょうか?

冬好きの私にとって、とても楽しみなシーズンに突入です。

 

さて、先日、杜くらし愛子中央「こもれびの家」に待機しておりました。

 

ペレットストーブを付けて、燃える火を見ながらまったりお仕事。

火を見ているだけで、不思議と心も体もあったまるものです。

これも冬の醍醐味!!

 

そして、コモンスペースの植栽も、季節の移ろいと共に変化してきました。

 

 

1Fにある、大きなサッシから見える外の景色は、室内外を繋いでくれるだけでなく、季節の変化を家の中から楽しむことが出来ます。

 

 

ここはちょっとしたワークスペースになっています。

 

お子さんが勉強したり、ちょっとした書斎のようにすることもできて、使いどころ満載です。

 

そんな遊び心も兼ねた「こもれびの家」。是非体感してみては?

 

杜くらし愛子中央展示棟の「杜そだつ家」も宜しくお願いします。

「いつでも遊びにきてね~」