ZERO STAFF BLOG

2018.07.09家づくり

杜くらし

江本 智彦

こんにちは。えもとです。

最近の悩みは、近くが見えなくなってきたことです。決して老眼ではありません。

 

ところで、現在仙台市青葉区愛子中央にて工事している、  

“杜そだついえ”

間もなく木工事が完了します。

 

いかに快適な環境をつくるかが大きなテーマ。
快適な環境って、なんだろう? ということをあれやこれやと考えました。

その中で私たちの出した答えとしては、建物の基本性能(断熱性や気密性等)を高く保つというベースの上で、

 風鈴の音で夏を迎え入れたり。
  小鳥のさえずりで時間を楽しんだり。
   風に揺れる木々の陰で風を感じたり。

そういった、日本人の体に刻まれた データの上に成り立つ・データだけではない快適さを 演出できたのではないかと思っております。

 

写真は、現在工事中の 杜の小径(こみち)

 

 

8月中旬に完成です。 
詳細は、ゼロタヨリやHPで報告いたします。

おたのしみに。