ZERO STAFF BLOG

2019.05.17スタッフプロフィールその他

やっぱり作業着が好き。

高山 裕佳

もしかすると少数派かもしれないですが、

わたし、作業着フェチです。

 

これは亡くなった父の影響もあるのかもしれません。

 

配管工だった父は、日曜日以外は毎日早朝から夜中まで仕事をしていました。

普段は口数が少なかったですが、みんなでお酒を飲んだりワイワイにぎやかなのが好きな人で、陽気なところもありました。

 

私の結婚式では男泣きし、初孫(我が家の長男)が生まれたときは病院で万歳三唱をした父でした。

 

 

作業着や、ごつごつした職人の手。

 

 

それらが家族を、私たちを守ってくれていたんだな・・・と思うから、作業着姿に惹かれるのかもしれません。

 

 

家づくりも多くの職人さんの力があってはじめて成り立ちますが、

零にはたくさんの大工さんがいて、みなさんとってもカッコいいです。

もちろん普段は現場に出ていて(「現場」って言葉もすごく好き)なかなか会えませんが、たまに事務所に来てくれたりして、嬉しいです。

作業着姿、素敵。(しつこい笑)

女性スタッフでも現場に行かれる方などが たまに作業着を羽織っていらして、それはもう魅力的です。ヘルメットを被る姿も、きゅんとしますね。

 

 

大工さんといえば、特に社員大工については零の大きな魅力でもあり、自慢です。

以前、社長の小野からも紹介がありましたこちらの冊子も、素早く一部いただきました。とても大切にしています。

 

 

スーツとかドレスアップもいいけれど・・・やっぱり私は作業着が好き。

 

 

 

家族のために働くことが自分のためでもあった父。

尊敬してますし、見習いたい。

天国の父に恥ずかしくないように、これからも精進したいです。