2019.02.25

幸せです。はぃ。感謝。ありがとうございます。

お疲れ様です。

疲れてないけど。

オノ@零です。

先日お引き渡しした住まい手様から嬉しいメールをいただきました。
この仕事、正直大変なことが沢山あるんですけど、すごく幸せです。
ありがとうございます。感謝です。

もっとたくさんの家族の幸せのお手伝いをしたいです。はぃ。
我々ももっともっと幸せになりたいので(笑)

以下転載
・・・・・・・・・・・・・
小野社長
長田さん、坂上さん、大工さん
零のスタッフの皆様へ

お早うございます!!

土曜日の引き渡し式では、皆さまお忙しい中、お時間を割いていただき素敵な式をありがとうございました。

零の我が家、いよいよ施工完了となりましたね。

今回、家づくりを通して、私達夫婦共々
学んだり知り得た事がたくさんあります。

今まで漠然としか考えられなかった
ライフプランやお金の事
これからの人生の事
家を作る仕事のこと
コミュニケーションの大切さや
物事を伝える時の配慮やその難しさ
色々な人の考えや思いや願い

そして
私たち家族にとっての「家」とはなにか
ましてや「家族」とはなにか

家族…かけがえのない1番自分に近い存在。一緒に歩み生き続けるつながり。仲間…

家…かけがえのない場所。一緒に人生を歩み続ける仲間や個々の存在、それらを全て余す事なく、やさしく包み込んでくれる場所。どこへ出掛けてもやっぱり帰りたくなる場所。なんだかんだ言っても大好きな場所。

私達の家もそんな「家」に育んでいけたら
きっと家族全員が幸せな人生を送れる気がします。

これからの家族のまず第一歩、その「家」をつくって下さった零の皆様に感謝です。

家づくりって
どんなに凝っても
どんなにお金をかけても
完成した時
この会社にお家を作ってもらって良かったぁ!と感謝の気持ちが生まれてこないと
やっぱり残念な事なんだと思います。

完成に至るまで自分の中で
色々と紆余曲折ありましたが
完成してこうして手紙を書こうとすると
感謝の気持ちしか思い浮かばない!笑
それが私達の中の答えだと思っています。

本当にほんとうにありがとうございました。
「零に頼んで良かったなぁ」と
心から思います。

そして多くを学び、ちょっぴり成長できた自分達を嬉しく思います。

家づくりを通し学んだ多くは、これからも学び続け、変化を遂げ、考え続けるであろう事柄だと思います。
家と共に成長出来るように頑張ります!

零さんに、残念な住まい手さんと思われない様に(笑)
これからこの「家」を
私達らしく育んで
共に歳をとり
かけがえのない場所に育てて行こうと
思っております。

施工にあたり、たくさんの方々にたくさんたくさんお世話になり、
お手間を取らせてしまったりもし、それでも丁寧に手を掛けてくださり
一緒に喜び、一緒に祝ってくださり
本当にありがとうございました!!!
とてもとても嬉しかったです。

そして、これからもたくさん皆様にお世話になりたいと思っていますので
お家と家族共々、末永くどうぞよろしくお願い申し上げます。

貴社のますますのご発展とご繁栄を心からお祈りいたしております。

引き渡し式ではうまく言えなかった
感謝の気持ちです。

字は書くと汚いので
手紙ではなくメールにて失礼致しました。

〇〇家一同より