fbpx

ゼロノワ不動産ブログ

2020.03.14

感激。~杜くらし愛子中央A区画 ご成約~

こんにちは!

年度末で入園や入寮などいろいろな準備に追われている不動産事業部 高山です。

でも、忙しいのが性に合っているのか、ものすごい元気です。

 

今日は感激したことがあって・・・

杜くらし愛子中央の、のこり1区画となっていた土地(A区画)が

 

 

本日ご成約となりましたーーー!!

 

 

 

ありがとうございます!!

 

 

土地の契約からお引き渡しまで担当させていただくことになり、

同じ杜くらし愛子中央内にある販売型モデルハウス『杜そだつ家』にて本日重要事項の説明などさせていただきました。

 

心掛けていることは、丁寧に、でも飽きさせないご説明。

硬くなりすぎないように、和やかに。

特に「杜くらし」では、すまい手さんたちの共有スペースの緑などが大きな魅力となっているため、

その説明も含め、ただただ資料を読み上げることの無いように。

 

契約いただいたTさまご夫妻の温かい人柄のおかげもあり、大変スムーズに進められましたこと、とてもありがたく思っております。

 

・・・が、感激はこれにとどまりません。

 

 

不動産担当として土地の売買契約から関わらせていただく場合、この契約時がお客様との「初対面」になることの多いゼロノワ不動産。

 

今日も例にもれず「はじめまして。」「メールでのやり取りさせていただいてましたが、改めまして・・・」と

ご挨拶から始まりました。

 

 

一通り、重量のある説明書や契約書などなどをたくさんの資料を用いて説明させていただいて、

「質問ありません、大丈夫です!」「以前に重要事項説明受けたときより、丁寧です」などの嬉しいお言葉を頂戴しつつ、

ご主人さまにはそれらのたくさんの書類へのサイン、サイン、サイン、・・・・・・

終わると押印、押印、押印、・・・・・・

 

それらを次々にお渡ししつつ、その横で高山は奥さまと、お子さんの話などで大変盛り上がってしまいまして笑

優しいご主人さまは「いえいえ、お構いなく」と笑

 

お子さんの話から、いつもだと

 

高山「私も中学生の(これが場合によっては高校生になり、3歳になります)息子がいるんですよ」

お客さま「そうなんですね」

高山「実はその中学2年生が三番目で」

お客さま「三人!?」

高山「いえ、実はさらに下にいるので四人でして」

お客さま「四人!!!???」

高山「で、みんな男子なんですよ笑」

お客さま「ええええ!!!!????」

 

 

っていうのが、鉄板の流れなんですが笑

 

 

高山「私も中学2年生の息子いますが、ほんとだらだらしてますよ。。。」

 

奥さま「あ! そうですよね、お子さん4人・・・?」

 

 

 

・・・・・・!!

 

 

 

奥さま「ブログで見て、知ってました」

 

 

 

・・・・・・!!!!!

 

 

 

この喜びと感激を、表現しきれない自分が不甲斐ない!!!!

 

なんでも、以前から零のHPなどはチェックしてくださっていたとのことで、

 

奥さま「普段は意見が合わないことのほうが多い私たち夫婦なんですが笑、零だけはいいよねって意見が一致したんです」

 

 

・・・ううう。感動。

 

 

 

杜くらしに決めていただいてからはブログも楽しみに読んでいただいているとかで・・・

 

 

 

奥さま「マラソンのとか!笑 読みましたよー!」

 

 

 

坂上さーん!!!!

 

 

見てますかーーーーー!!笑

 

 

 

 

これからも頑張ろうって、心から思える瞬間です。

 

 

ご成約だけで嬉しい日なのに、Tさんご夫妻に本当に元気をいただきました。

 

 

しかもこの後もややしばらく、息子たちの話などを・・・

 

 

Tさん。奥さま。長時間お付き合いいただいて、ありがとうございました!

 

零を通じて、杜くらしを通じて、出会えたことに感謝しております。

 

お子さんたちも、可愛くって。。。またぜひ、お目にかかりたく思っております!

 

 

最近幸せのおすそ分けが多いですが・・・

 

 

 

本当に幸せです!

 

 

これからも、頑張ります!!!