Home 家づくり 設計士紹介

設計士紹介

alt

【設計・現場監理者】紹介

 零は、設計事務所ではありません。自社で設計をし、施工を行う、いわゆる地域工務店です。
また、専任の、営業マンや、設計士、現場監督などもいません。
ここで紹介する技術者が中心となってお客様を担当させていただき、
打合せをし、プランを描き、設計、積算、契約、現場監理、メンテナンスを行っていきます。
これは、家づくりにおいて、最も重要な“お互いの信頼関係”を築き、
技術的に裏付けられた、確かな家づくりを行なっていく上で、
また、自然素材を使い、木組みの家づくりを行なっていく上で、必要なことなのです。

alt
↑click

尊敬する建築家
中村好文 ・隈 研吾 ・小林一元・山辺豊彦
 
 ONO KOUSUKE
 小野 幸助 

1976年、仙台市青葉区生まれ。一級建築士。
エネルギー工学を学んでいた大学時代に建築に興味を持ち始め、いったん大手機械メーカーにエンジニアとして就職するものの、建築をあきらめられず、地元の住宅会社に転職。
設計・現場監理の仕事をこなしながら、自ら勉強の幅を広げ、2005年28歳で、㈱建築工房零を設立。

2009年、自ら設計した自邸「太陽と住む建築士の自邸」が、第七回「真の日本の住まい提案協議」において、最高賞に当たる「国土交通大臣賞」を受賞。

ハウスメーカー主流の、大量生産・大量消費を前提とした家づくりに異論を唱え、地元の国産材を使い、伝統構法による永く住み継げる、本当にいい家づくりの普及を使命とし、熱く活動中。
これまでの凝縮された知識と経験、そして日々研究・進化していく建築技術は、新しい伝統構法のスタイルとして、若い世代を中心に支持を集めるほか、建築業界内でも注目されている。

言ったからには実現させる、真っ直ぐな男。
       

 EMOTO TOMOHIKO
 江本 智彦 

1977年、仙台市宮城野区生まれ。一級建築士。
高専にて5年間建築を学び、
卒業後、ハウスメーカーに入社。
設計業務、新商品住宅開発業務など、
11年間にわたり従事する。
その後、ハウスメーカーのパーツを組み合わせ
ていくだけの家づくりに限界を感じ、転職を考え
始める。そんな時に、零のHPと出会い、
多くの住宅会社や工務店が忘れかけている
「素材の力を引き出す家づくり」に強く共感し、
2008年零に入社。
様々な新たなチャレンジに挑みながらも、
バランスよく、自然体で前進していく安定感は、
群を抜く。

深い経験を持ち合わせる、穏やかで、謙虚な男。
 
alt
 click↑

尊敬する建築家
吉村順三
       

  FUKUI MOTOKO
 福井 素子 

1973年、青森県青森市生まれ。一級建築士。
仙台でインテリアデザインを学び、設計事務所に入社。一度事務所を移るものの、15年にわたり、主にマンションの建築設計に従事する。
2007年頃から、以前より持ち続けていた、環境に配慮した、自然素材の家づくりへの想いが膨らんでいく。零を最初に知ったのも、この頃。
その後、仕事の傍ら、仲間と「山小屋のセルフビルド」を行う。その体験は、「ものづくりの現場」にいることの、喜びを強く感じさせることになる。
2009年7月に前職での節目を迎えたことをきっかけに、さらに零への興味を深め、同年10月に入社。
ものごとを的確に把握し、着実に成果に繋げてゆ
く能力と、謙虚さ、素直さゆえの吸収力は目を見
張る。

建築探訪、家具屋探訪、そしてラーメン屋探訪が趣味である。
 
alt
 click↑

尊敬する建築家
村野藤吾
       

alt
尊敬する建築家
清家清
   ISHIDA FUMIKO
 石田 文子 

1983年、北海道函館市生まれ。二級建築士。
高専時代、建築デザインコースを専攻。
その後さらに建築の知識を広げようと意匠設計を修士課程にて研究。
研究するも実際に建てたいという気持ちが強くなり、工務店にてアルバイトを始める。その後、詳細設計も学びたいと設計事務所でアルバイトをする。
2つのアルバイト経験から施工・設計どちらもやりたいと感じはじめ、インターネットで仕事を探しはじめ、その時に偶然、零のホームページに出会い、会社見学を経て2011年の10月に入社。知らないことを知ろうとする。行ったことがない場所に行くこと事が好きで、探求心。知的好奇心旺盛な女性。

 WADA AKIKO
 和田 哲子 

1977年、秋田県秋田市生まれ。一級建築士。
大学時代、工学部建築学科を専攻。卒業後、仙台市内のゼネコンに入社。1年半ほど現場監督として勤めるも、その後生産設計の部署に異動。事務所で座りっぱなしの業務やほとんど社内のスタッフとしか関われないことに味気無さを感じて転職を決意。
そんな時に、零に出会い、昔から抱いていた会社とお客様との距離感。それを感じさせない零の家づくりと「職人さんやお客様とお話しをして、自分がいいと思っているもの。お客様がいいと思っているものを共有してつくり出したい」という自分の思いが重なり、さらに零に興味を抱いて2010年10月に入社。大雑把なところもあるが、細かい性格。あいまいなことが嫌いで白黒ハッキリさせたい性格で元気な女性。
 
alt

尊敬する建築家
宮脇壇

「スタッフ紹介」ページはこちら⇒

「専属大工紹介」ページはこちら⇒


 
01812554
建築工房零 お問い合わせ専用フリーコール0800-222-2015(8:00-18:00 水曜定休)